車検あれこれ | 車検や車修理など、備前市の皆様のカーライフをサポートいたします。

安心・満足・快適

車検あれこれ

車検では何をするの?

エンジン・ルーム点検
  • パワーステアリング
  • 冷却装置
  • 点火装置
  • 燃料装置
  • バッテリー、電気配線
  • エンジン

エンジン・ルーム点検では、これらの損傷・緩み・漏れ・量などをチェックします。

室内点検
  • ハンドル
  • アクセル
  • ブレーキ
  • サイドレバー
  • クラッチ
  • 計器類

室内点検では、これらの操作具合(効き具合)や遊びをチェックします。

足まわり点検
  • かじ取り車輪
  • ホイール
  • ショックアブソーバ
  • サスペンション
  • ブレーキディスク(ドラム)
  • ブレーキシリンダ

足まわり点検では、これらの亀裂・損傷・緩み・漏れなどをチェックします。

下まわり点検
  • エンジン
  • エキゾーストパイプ
  • ステアリング
  • トランスミッション
  • プロペラシャフト
  • ブレーキホース

下まわり点検では、これらの取り付けの緩み・オイル漏れ・損傷などをチェックします。

その他日常点検
  • ブレーキ液
  • バッテリー液
  • 冷却水
  • エンジンオイル
  • ギアの状態
  • ヘッドランプ
  • ウィンカー
  • ワイパー

日常点検では、これらの状態やオイル(液)の量・漏れ・損傷などをチェックします。

車検が切れた場合はどうすればいい?

車検が切れた場合は、業者にキャリアカーで運んでもらうか、仮ナンバーを取得する必要があります。
仮ナンバーの取得は市区町村役場にて申請を行う必要があり、少々手間となってしまいますので、このような場合はすぐに当店までご相談ください。
そして、どのような事情があっても、「ちょっとだけ」という軽い気持ちで車検切れの車を運転するのは絶対に避けてください。車検が切れた車で公道を走行し、そのことが発覚した場合は、6ヶ月以下の懲役、または30万円以下の罰金が科せられます。さらに、車検切れの違反点数は6点、自賠責保険も切れていれば合わせて12点となりますので、確実に免許停止となってしまいます。
また、事故を起こした場合はもっと厳しい処罰が下ることになり、相手への補償も一切受けられなくなります。
車検切れの車を運転するとデメリットしかありませんので、加害者にも被害者にもならないために、余裕を持った行動を心がけましょう。
 

車検費用を安くするためには?

車検を通すためには、「ディーラーでの車検」「町工場での車検」「ユーザー車検」の3つがあります。
この中で一番費用を抑えられるのは、もちろん「ユーザー車検」です。
しかし、ユーザー車検は全てご自身で行わなければなりませんので、非常に手間と時間がかかります。
そのため、手間や時間をかけることなく費用を抑えたい場合は、町工場に依頼することをおすすめします。
ディーラーの場合は整備士の工賃が高いため、その分費用がかかります。ですが、町工場であれば、ディーラーより整備士の工賃が安いので、余計な費用をカットできます。
ただし、安ければどこでも良いという訳ではありません。
万が一不備があった場合、結果的に費用が高くなったり、予想外の被害に発展する恐れがあります。安全に運転できなければ意味がありませんので、依頼する際は「安さ」だけではなく、「技術力」もしっかりと確認するようにしましょう。
当店では、車検でどのようなことを行っているのか、各パーツがどのような状態なのかまで丁寧にご説明していますので、安心してお任せください。

クレジット

各種クレジットカード対応可能

お車に関するお悩み・ご相談はこちら

TEL0869-84-2591

営業時間 9:00~19:00 日曜日定休
メールフォームはこちら

ページの先頭へ